口座開設のご案内

ARTICLE

Titan FX (タイタンFX)の口座開設ページです。Titan FX (タイタンFX)は、最大レバレッジ500倍、0.0銭からの業界最安値のスプレッドを搭載した次世代型ECNブローカーです。

こちらでは、TitanFX(タイタンFX)での日本語口座開設手順を紹介します。TitanFXでは、口座開設時には本人確認書類の提出が不要なため、口座開設は3分で完了します。

口座開設ページにアクセス

TitanFX公式サイトの口座開設ページにアクセスします。

口座開設申請ページ

必要情報を入力

クライアントキャビネット情報

クライアントキャビネット情報をローマ字で入力してください。

クライアントキャビネットでは、TitanFXの取引口座管理を行います。

名をヘボン式ローマ字で入力してください。
例:Taro
姓をヘボン式ローマ字で入力してください。
例:Yamada
メールアドレス
メールアドレスを入力してください。
すでにアフィリエイト口座で登録されているメールアドレスは登録できません。
生年月日
生年月日を(年/月/日)のフォーマットで入力してください。
スラッシュ(/)は、自動で入力されます。
TitanFXをどこで知りましたか?
TitanFXをどこでおしりになりましたか?
「Google検索」やきっかけとなったサイトURLなどを入力してください。
クライアントキャビネットのパスワード
今後クライアントキャビネットにログインするためのパスワードを入力してください。パスワードは「大文字1文字」「最低7文字」「小文字1文字」「数字1つ」をすべて満たす必要があります。「表示」を押すことで入力したパスワードが確認できます。口座残高の確認や入出金手続きなどはすべてこのクライアントキャビネットから行いますのでパスワードは忘れないようにメモなどに控えてください。

連絡先情報

連絡先情報をローマ字で入力してください。

国をローマ字で入力してください。
例:Japan
国番号
国番号をローマ字で入力してください。
日本の場合は(+81)
電話番号
電話番号をハイフンなしで入力してください。
例:09012345678
市区町村以降の住所
市区町村以降の住所をローマ字で入力してください。
例:1-2-3, Akasaka
市区町村
市区町村をローマ字で入力してください。
例:Minato-ku
都道府県
都道府県をローマ字で入力してください。
例:Tokyo
郵便番号
郵便番号をハイフンなしで入力してください。
例:1070052

日本語住所→ローマ字変換については、 http://judress.tsukuenoue.com/ のサイトをご利用ください。

MT4取引口座

MT4取引口座の情報を入力してください。

口座タイプ
口座タイプを選択してください。
TitanFXでは、ECNのブレード口座か、STPのスタンダード口座をお選びいただけます。
スタンダード口座は、手数料無料の STP口座で、特に裁量トレーダーや取引量の少ないトレーダーに適しています。一方、ブレード口座は、わずかな手数料でインターバンクのスプレッド(0.0 pips/0.0銭〜)をご利用頂け、特にEA(自動売買)トレーダー、スキャルピングトレーダーや取引量の多いトレーダーに適しています。
レバレッジ
最大レバレッジを1倍から500倍の間で選択してください。
TitanFXでは、ゼロカットシステムを採用しているため、ハイレバレッジ(500倍)でも入金額以上の負債を負うことはありません。
基本通貨
基本通貨をJPY(円)、USD(アメリカドル)、EUR(ユーロ)、AUD(オーストラリアドル)、NZD(ニュージーランドドル)の中から選択してください。日本円での入出金を行う場合はJPYを選択してください。TitanFXではこの通貨以外での基本通貨は現在対応しておりません。

このボックスにチェックを入れると、Titan FXの 金融サービスガイド、, 金融商品開示文書、 および 利用規約を読み、, マージン商品の性質とリスクを理解し、同意いたします。

口座開設

チェックボックスの項目に同意いただけたら、「口座開設」ボタンを押下して新規口座開設の申請が完了です。

確認メールをクリック

クライアントキャビネット情報で入力したメールアドレスに認証メールが届きます。

ご登録ありがとうございます。「口座開設の最終ステップ」という件名のメールが届きますので、本文に記載されている「確認」ボタンを押下してください。確認メールが届かない場合は迷惑メールフォルダーを押下するか、こちらをクリックして再送信してください。

件名に「【重要】口座開設の最終ステップ:Eメール確認ボタンを押してください」と書かれたメールを確認します。

*******様 Titan FXをお選び頂き、また登録フォームをお送り頂きありがとうございます。 下記の「確認」ボタンをクリックし、メールアドレスの確認を完了して下さい。 確認 確認完了後、クライアントキャビネットへのアクセスリンクが送信されます。 ご不明な点等がございましたら、月曜から金曜24時間対応の日本語ライブチャットにてお気軽にお問い合わせくださいませ。* クリスマス、年末年始を除く Titan FXサポートチーム ご不明な点がございましたら、こちらのメールにご返信頂くか、Titan FXサポートまで、お気軽にご連絡ください。本電子通信による一般的なアドバイスは、お客様自身やお客様の顧客の個人的な利用目的、財務状況、およびニーズを考慮されたものではありません。特定の投資を行われる前に、金融アドバイザー、ブローカーからの助言をお求めになり、該当する商品の開示説明書をよくお読みになられることをお勧めいたします。本メールにて説明されている特定の見解また意見は、Titan FX Ltd.の見解を示すものではありません。本メッセージまたそれに含まれる情報は機密であり、適用される法の下で公開が禁止されております。この通信内容への宛先人以外のアクセスは許可されておらず、不正な配信、配布、複製、また開示は固く禁じられております。もし誤ってこのメッセージが配信された場合、配信元へご一報いただき破棄してください。金融サービスガイド(FSG) | 金融商品開示文書(PDS) | 取引規約

口座の開設完了

認証メールに表示された「確認」ボタンを押下することでTitanFXのページが開き、本人確認が完了となります。

メールアドレスの確認が完了しました。MT4取引口座が開設され、ログイン情報が送信されましたので、Eメールをご確認ください。続いて、下記のボタンよりクライアントキャビネットにログインし、ご本人確認の手続きを進めてください。

以上で口座開設の手続きは完了です。

メール認証が完了したら、取引のためにクライアントキャビネットにログインしましょう。

クライアントキャビネットにログイン

クライアントキャビネットにて、入出金など取引に必要な操作が行えます。

まずは、クライアントキャビネットにログインしましょう。

クライアントキャビネット

クライアントキャビネットの初期ログイン時、登録プロセスが必要です。登録プロセスを完了することで、入出金などすべての項目の利用を可能になります。

クライアントキャビネットへようこそ。登録プロセスを始めてくださいこちらがユーザー設定の最初のステップになります。クライアントキャビネットにて、入出金などすべての項目の利用を可能にするためには、KYC(顧客確認)およびアンチマネーロンダリング(AML)規約により、本人特定事項およびご職業等を確認することが義務付けられています。開始する

クライアントキャビネット登録プロセス

詳細情報
業種と雇用形態をご入力ください。KYC(顧客確認)およびアンチマネーロンダリング(AML)規約により、現在の職業、また雇用形態を確認することが義務付けられています。
セキュリティ情報(秘密の質問とその答え)
秘密の質問と秘密の質問の答えをご入力ください。このセキュリティ情報を入力することにより、何らかの理由でアクセスできなくなった場合、本人確認を行いクライアントキャビネットへ安全にログインできるようになります。
投資額に関する質問
今後12ヶ月の間にTitan FXへの投資額はどのくらいになると想定した金額を$1,000以内から$100,000以上の範囲内の項目から選択してください。また、Titan FXへの投資額をどのくらいの期間維持する予定かを1ヶ月以内〜1年以上の範囲内の項目から選択してください。
ご本人様確認:ご本人様確認書類の提出
KYC(顧客確認)およびアンチマネーロンダリング(AML)規約により、ご本人様確認の書類として、「写真付き身分証明書(IDセルフィー)」をご提出いただく必要がございます。

ご本人様確認書類提出のポイント

写真付き身分証明書として、次の書類のうち1点が必要です。

受付可能な書類: 運転免許証、パスポート(自動認証システムの利用)

パスポートのIDセルフィーまたは運転免許証のIDセルフィーより書類の種類を選択し、必要項目を入力した上で「認証確認を行う」のボタンを押してください。自動認証システムが始まります。

自動認証システムの利用にあたり、カメラ付き端末が必要です。

– 特定アプリでのカメラ使用が許可されていない場合がありますので、以下の方法 でブラウザーの権限をご確認ください。

■ PCの場合

1. PC端末にて、「プライバシー」→「カメラ」→「アプリがカメラにアクセスできるようにする」 を ON する
2.アプリの中の「Win32WebViewHost」 をON にする

■ スマートフォンの場合

1.「設定」画面にて、インストール済アプリ一覧よりご使用のブラウザ(Chromeなど)の名前をタップ
2.カメラの権限をONに設定

※端末によって、少々異なる場合がございます。

こちらが自動認証システムの画面です。

自動認証システムに失敗すると画像アップロード画面へと移ります。

ご本人様確認:現住所確認書類の提出
KYC(顧客確認)およびアンチマネーロンダリング(AML)規約により、お客様の現住所を証明する書類をご提出いただく必要があります。

現住所確認書類提出のポイント

住所確認書類として、次の書類のうち1点の提出が必要です。

受付可能書類: 三か月以内に発行された住民票、銀行・カード利用明細書または公共料金請求書

必要要件:

・受付可能な書類であること

・現住所が確認できる書類であること

・三か月以内の発行日が記載されていること

・ご本人様名義の書類であること

・必ず原本を撮影してください(コピーの撮影、スクリーンショット不可)

クライアントキャビネット登録プロセスの完了

クライアントキャビネット登録プロセスが完了すると、このような画面が表示されます。

登録プロセスが完了しました。 * バックオフィスにて、ご本人様確認の手続きが完了しましたら、通知が届きますのでお待ちください。  MT4をダウンロード Titan FX MT4取引プラットフォームをダウンロードして、お好きなデバイスでお取引いただけます  ウェブトレーダー HTML5で構築され、魅力的な取引エクスペリエンスを実現するTitan FXのウェブトレーダーにアクセスしましょう。  資金の入金 ご本人様確認完了後、MT4への資金入金が可能になります  MT4口座 取引口座を確認する

以上で、クライアントキャビネット登録プロセスの手続きは完了です。書類の確認が完了しましたら、ご登録いただいたメールアドレスに登録プロセス完了のメールをお送りします。

口座開設のよくある質問

未成年ですが、ライブ口座を開設できますか?

お申込み時点で満18歳以上のお客様は、口座開設をお申込みいただけます。

スタンダード口座とブレード口座の違いは何ですか?

スタンダード口座は、手数料無料の STP口座で、特に裁量トレーダーや取引量の少ないトレーダーに適しています。
一方、ブレード口座は、わずかな手数料でインターバンクのスプレッド(0.0 pips/0.0銭〜)をご利用頂け、特にEA(自動売買)トレーダー、スキャルピングトレーダーや取引量の多いトレーダーに適しています。

追加口座は作成できますか?

追加口座をご希望の場合は、クライアントキャビネットからリクエストしていただけます。
ログイン後、左の「追加口座の開設」を選び、必要事項を記入し、口座開設ボタンを押してください。

口座は最大何個まで作成できますか?

TitanFXでは、お一人様最大6口座(新規口座1口座+追加口座5口座)までは、通常通り追加口座の開設が可能です。7口座目以降につきましては、既にお持ちの6つの口座残高の合計金額が6000USドル相当以上であることが条件になります。

口座維持費用はかかりますか?

いいえ。TitanFXでは口座維持費はかかりませんのでご安心ください。